マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

キングダムの実写映画のキャストがひどいと批判!原作漫画とビジュアルを比較してみた!大コケで爆死の予感・・・

time 2018/10/09

キングダムの実写映画のキャストがひどいと批判!原作漫画とビジュアルを比較してみた!大コケで爆死の予感・・・

キングダムの実写映画の映像が公開されましたね。





うーーーーーん、金かかってるのは分かるんですが、やっぱ実写化ってキツイ。

まずキャストがイマイチ合っていません。信に至っては「また山﨑賢人かよ」って感じです。

アクションシーンとかも、原作レベルのものになるかというと・・・。


というわけで、キングダムの実写映画について、

キャストと原作のビジュアルの比較や心配なところ、ファンの皆さんの批判をまとめていきます。



Sponsored Link




キングダムの実写映画のキャストがひどい!原作漫画とビジュアルを比較!


まずはキングダムの実写映画のキャストについて。

現在判明しているキャストについて、

予告動画やビジュアルなどを原作と比較していきます。


役のイメージと合っているか、ということについても語っていきます。


信:山﨑賢人




まずは信役の山﨑賢人。あまりに実写映画に出過ぎていて「またかよ」という反応が多数。










以前の連載10周年記念動画のときにも出てましたから、

ある程度覚悟はしていましたけど、やっぱり信にしては小綺麗すぎますよね。




少女漫画の実写化ならまあイケメンだし分かるんですけど、

信はもっと暑苦しい感じじゃないと・・・。


顔がいい俳優を主人公にしておけば女性客が見込める、

という思惑が透けて見えます
。腹立つ。


みなさんの反応はこちら。









贏政:吉沢亮





贏政役は吉沢亮。当然漂と二役。



ここに関しては残念ながら評判がいいですね。ぶっちゃけ私も文句はないです。

ここはむしろイケメンを使うべきところですからね。

雰囲気もちゃんと合ってると思います。







楊端和:長澤まさみ



楊端和は長澤まさみ。

イメージ的には強い女って感じはしないのでダメそう。



あと、長澤まさみはこれが初の本格アクションとのこと。

山の民の大将軍・楊端和(ようたんわ)を演じる長澤さんは「絶対的な強さを持った王様という役。本格的なアクションをやるのが初めてだったので、すごく不安もあった」と明かし、「今出せる力を現場で出せた」と手応えを語った。


・・・やだよ、弱そうな楊端和なんて。

これは全然期待できなさそうです。








河了貂:橋本環奈





河了貂役は橋本環奈。

・・・え?序盤は女だって分からなかったはずなんだけど?

映画のビジュアルはモロに女性で、やる気あんのかってレベルです。

橋本環奈出しとけば話題出るでしょって感じなんでしょうか。ひどすぎる。








成蟜:本郷奏多





成蟜役は本郷奏多。

生意気な感じがすごくハマっていて悪くないと思います。

ハガレンの実写映画のときのエンヴィーの演技があまりにヤンキーだったんですが、このときから役作りしてたのかもしれません。それなら納得。



壁:満島真之介



壁の役は満島真之介。

誰これ、ちょっと顔決めすぎじゃないですか。

もっとこういう顔が似合うキャストにしないと。







https://twitter.com/poyomi323/status/1049509619519746050



昌文君:高嶋政宏



昌文君は高嶋政宏。

雰囲気は悪くないけど、若すぎるのがイマイチ。

理想は役所広司だったんだけどな・・・。







騰:要潤



ちょっとスタイリッシュすぎ。あとは演技次第。


あとは戦闘シーンがどうなるか。ここまで映画でやるかわかりませんけど。





https://twitter.com/kentosun_aka/status/1049595716794871808



王騎:大沢たかお



個人的にはこれが一番残念。

原作の重厚感、存在感が圧倒的に足りてないと思います。














全体的に小綺麗にしようとしていて、原作の不気味なまでの大物感が全然感じられない。

好きなキャストが出てれば見るような層を狙っていることが見え見えでどうかと思います。



Sponsored Link




キングダムの原作を読むなら


映画はちょっとあれに見えますが、原作はマジで面白いです。

漫画版を読みたいなら、ebookjapanがオススメです。

買った漫画の半額分のポイントが返ってくるので、

キングダムを実質半額で読むことが出来ます。


キングダムを今すぐ半額で読む


キングダムは人気すぎて古本で置いてない事が多いんですが、

ここなら新刊でも半額で買うことが出来ます。

今すぐ読めるので、よければ試してみてください。

キングダムを今すぐ半額で読む



Sponsored Link



まとめ


全体的にイケメン・美女を採用し過ぎで泥臭さがない。

原作ファンというより一般層向けのキャスティングって感じで、

雰囲気は二の次という感じがひしひしと伝わってきます。




キングダムの原作はこちら。今なら実質50%オフです。

キングダム コミックス



Sponsored Link



キングダムの記事


キングダム50巻のネタバレ感想!発売日や表紙は?王賁の持つ六将の視野が光る!一方、壁は……

キングダムの51巻の発売日はいつ?表紙や感想!(ネタバレあり)

キングダムの52巻の発売日はいつ?表紙やあらすじに感想!(ネタバレあり)


キングダムの53巻の発売日はいつ?表紙やあらすじに感想!(ネタバレあり)





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック