文豪ストレイドッグス(文スト)の最新話・115話「つぶつぶと暗い泡よ」のあらすじと感想!25巻の続きが壮絶……!(ネタバレ注意)

ヤングエース 2024年7月号に掲載された、文豪ストレイドッグスの最新話・115話「つぶつぶと暗い泡よ」のあらすじと感想です!

この回が25巻の続きとなっています。26巻のネタバレを含んでしまうので、まだ読んでいない方はYA本誌でお楽しみください。

前回は、ドス君の異能力が判明。いよいよ彼の逆襲が始まる……!?







文豪ストレイドッグス(文スト)の最新話・115話「つぶつぶと暗い泡よ」のあらすじ(ネタバレ注意)


空港。異能力により復活し、ブラムの躰を乗っ取ったドストエフスキー。
彼の背後から、燁子が襲いかかる!
しかし、突如現れた福地によって、彼女は一撃で倒されて取り込まれてしまう……。

ドストエフスキーは語る。
自らが《大指令》と吸血種を手にしたこと。
福地は《神人・雨御前》と成り果てたこと。
そして、福地が全てを懸けたことが、空虚なものだったという、残酷な真実を。






文豪ストレイドッグス(文スト)の最新話・115話「つぶつぶと暗い泡よ」の感想(ネタバレ注意)


わーい巻頭カラー!!
ドス君麗しいね!!


しかも累計1400万部突破ですって!!
めでたい!!


……はい。地獄すぎる本編から、しっかり目を背けてしまいました。
や、だって、ねぇ??
あまりにも、人の心がない展開で、息もできないって……!!

しんどすぎて言葉がまとまらない。多分半分くらいうめき声になる感想文、始まります。


文ストの115話の感想:ドス君、さすがに人でなしだって……


ドス君の人でなし!!!

いやぁ……本当に今回のお話で、彼の本質をはっきり見せつけられたっていうか。
どこまでも、他人のことを何とも思ってないんですよね。

だって、自分が世界を手にするためだけに、天人五衰事件を起こして、あらゆるものを踏みにじったんですよ、この人!!

嘘で福地さんをそそのかして、彼の誇り高さを利用して。
探偵社に日本中からの悪意を向けさせて。
苦しみに満ちた、シグマくんという存在を生み出して
福地さんと剣を融合させるとかいう、悪魔みたいな発想を実現して。

挙げ句、ブラムや福地さんの「人格」を消したことに何の感情も持ってない。
それどころか、世界を敵に回してでも、世界を救おうとした福地さんの覚悟を、嘲笑うように「三十六年後の戦争は嘘です」と見下して……。

もうほんと、鳥肌が立つくらいに邪悪。鬼畜。
なんですか、最後の素で馬鹿を見るような目……。しんどすぎる。


……あ。でも、そんな人でなしな彼が、「お姫様?」って文ちゃんに傅くのはズルいな??
こんだけボロクソ言っといて、不覚にも「ウッ」ってなっちゃった。

それだけじゃなくて、これだけ人でなしなドス君でも、「文ちゃんは護る」という誓いは破れないほど、ブラムの文ちゃんへの想いが強かった、ってことで……。それは本当に尊いなって。
うん、そう思うと、二人を引き裂いたドス君はやっぱ許せん……!ほだされんぞ……!!





文ストの115話の感想:燁子さん報われておくれ……


そして、今回めちゃくちゃ好きになっちゃった(&しんどかった)のが燁子さん。
もともとカッコよかったのに、生い立ちがわかって、もっとのめりこんじゃった……!

だって、まさか実年齢が12歳とは思わないじゃないですか!!
あの幼さで、秩序のために全てを懸けて戦っていたとか、本当に誇り高すぎて……!!


……だからこそ、あれだけ立派でカッコいい人が、報われないの苦しすぎない??
生まれたときからあれだけ壮絶だったのに。日本のために戦ってきたのに。
大切な人(福地さん)を失って、その人(福地さんだけど福地さんじゃない神人)に殺されて取り込まれるって……。

ほんと、救いはどこにあるの……??
頼むから、福地さんも燁子さんも生きてて、すべてが終わったら報われておくれ……。。。


文ストの115話の感想:えー……で、来月からどうなっちゃうの?


ところで、これは来月からどうなっちゃうの?
本当の本当のほんとうに最悪なことに、ドス君が無双しちゃうよこんなの。

世界中の吸血種と、
無限に強くなる(+燁子さんの異能も奪った?)神人を操れて、
ドス君自身も吸血種になったから、おそらく不死(太宰さんが異能を消しても、多分生きちゃう)。


対して、探偵社とマフィアは重傷で、頼りの双黒もムルソーにいます。
……こんなの、絶望しかないよ。鬱。


でも正直、これで終わりなわけもない、と思うんですよね。
やっぱり、これまで何度も心を折られても、あがいてきた人たちばかりですから。
きっとまた、奇跡を起こしてくれるはず!
アニメでも描かれたように、きっと新双黒も立ち上がるでしょうしね……!!

文豪ストレイドッグス 115話 感想 新双黒
(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会


死ぬほど苦しくてしんどい、情緒がイカれちゃう展開ですけど、だからこそのめりこんじゃう……!すごく読み応えがあるので、ぜひYA7月号でお楽しみください!!

文豪ストレイドッグスの115話や単行本を読むなら


文豪ストレイドッグスの115話を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、115話が掲載されている、ヤングエース 2024年7月号が安く読めます。

115話(ヤングエース 2024年7月号収録)を今すぐ70%OFFで読む

ここからが25巻の続きなので、単行本派の方でもすぐ追いつけます!


もちろん、これまでの文ストの単行本や小説版も70%OFFで読めるので、この機会に揃えたい方はこちらもどうぞ。

文豪ストレイドッグス(原作漫画)/(小説版・番外編)を今すぐ70%OFFで読む







まとめ


文豪ストレイドッグス(文スト)の最新話・115話「つぶつぶと暗い泡よ」の感想でした。


115話が掲載されているヤングエースを読みたい方は、こちらでどうぞ。初回は70%OFFクーポンがもらえます。

115話(ヤングエース 2024年7月号収録)を今すぐ70%OFFで読む


文ストの単行本や小説版を読むならこちら。

文豪ストレイドッグス(原作漫画)/(小説版・番外編)を今すぐ70%OFFで読む






文豪ストレイドッグス(文スト)の関連記事


【文豪ストレイドッグス】の6期(アニメ62話以降)はいつ?5期・61話の続き・第6シーズンの続き・続編のストーリーは原作・漫画の何巻から?(ネタバレ注意)【文スト】
【文豪ストレイドッグス】の5期(アニメ51話以降)はいつ?4期50話の続き・第5シーズンのストーリーは原作の何巻?(ネタバレ注意)【文スト】
【文スト】芥川龍之介がアニメ4期で死亡!?かっこいいシーンやその後は生存・復活・吸血鬼化する?(ネタバレ注意)【文豪ストレイドッグス】
【文スト】天人五衰のメンバーの一覧!神威の正体やドストエフスキー・ゴーゴリ・シグマ・ブラムのかっこいい・かわいいシーンや異能力まとめ!(ネタバレ注意)
【文スト】猟犬部隊のメンバーの一覧!条野採菊・末広鐵腸・大倉燁子・福地桜痴のかっこいい・かわいいシーンや異能力まとめ!5人目の正体は?(ネタバレ注意)
文豪ストレイドッグス(文スト)の死の家の鼠のキャラクター一覧!異能力や元ネタや声優まとめ!
24巻の感想
【25巻の感想】
【26巻の感想】

文ストの各話感想
【110.5話】【111話】【111.5話】
【112話】【114話】【114.5話】
【115話】


created by Rinker
¥16,984 (2024/06/13 19:39:25時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
KADOKAWA アニメーション
¥4,496 (2024/06/13 19:55:48時点 Amazon調べ-詳細)