【ブルーロック】凪誠士郎と御影玲王(なぎれお・れおなぎ)の関係を解説!各選考でのチーム分けは?(ネタバレ注意)

今回は、ブルーロックの凪誠士郎と御影玲王の関係について!

めんどくさがりな凪が、玲王の夢だけは叶えようと本気で向き合ったり、
逆に何でも手に入る玲王が、凪を「宝物」と呼んで執着するのが、
すっごく尊い関係です!

というわけで、
そんな凪と玲王の関係について、各選考での絡みとともに語っていきます!

本編EPISODE 凪のネタバレを含んでしまうので、苦手な方はご注意ください。





【ブルーロック】凪誠士郎と御影玲王(なぎれお・れおなぎ)の関係を解説!2人のプロフィールは?



episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

まずは簡単に、
凪と玲王のプロフィールを解説した上で、
互いに向ける感情と関係
を語っていきます!

凪誠士郎:めんどくさがりやの天才


名前:凪誠士郎(なぎ せいしろう)
年齢:17歳(高校2年生)
誕生日:5月6日
出身校:白宝高校
身長:190cm
血液型:O型
足のサイズ:28.5cm
趣味:スマホゲーム、スマホで漫画、スマホで動画
座右の銘:(考えるのが)めんどくさい
自分が思う自分の長所:ケンカしない・平和主義・怒らない
自分が思う自分の短所:めんどくさがり
玲王の呼び方:レオ

CV(声優):島崎信長さん

凪誠士郎は、「面倒臭い」が口癖のだるがり少年です。

凪はm寝ることか、スマホゲーをすること以外には、
ほとんどやる気を見せないナマケモノ
歩くのすら自分でやりたがらないため、
よく玲王におんぶされるのがめっちゃかわいい。


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

また、友達との約束よりゲームを優先したり、
悪気なく他人を見下す発言をしちゃう
など、天然でマイペースなところも。

そんな凪ですが、サッカーに関しては紛れもない『天才』
サッカー歴半年でブルーロックの得点王になるという、とんでもない才能を発揮します。
その天才ぶりを玲王に見初められ、
彼から「2人でW杯優勝!」と猛アピールされる
ことに!


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

熱心に凪と向き合う玲王に対し、
凪もまた、「レオといるのはめんどくさくないからいい」と心を開いたり、
W杯優勝という夢に本気で追うようになっていきます!

ブルーロックでもやる気なくこなすばかりでしたが、
ある人物の存在によって心境が変化していくことに。
それによって、玲王との関係に変化が訪れてしまう……!?


御影玲王:凪に惚れ込んで、夢に巻き込む


名前:御影玲王(みかげ れお)
年齢:17歳(高校2年生)
誕生日:8月12日
出身校:白宝高校
身長:185cm
血液型:B型
足のサイズ:27cm
趣味:学ぶこと、自分を高めること
座右の銘:欲しいモノは全部手に入れろ
自分が思う自分の長所:何でもできるところ
自分が思う自分の短所:何でもできて、すぐ飽きるところ
凪の呼び方:凪

CV(声優):内田雄馬さん

御影玲王は、総資産7058億・御影コーポレーションの御曹司。
なんでも手に入る財力に加えて、容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能と、完璧な勝ち組のご令息です。
しかしそれゆえに、
「簡単に手に入るモノばかりでつまらない」と退屈な日々を過ごします。

そんな中で見つけた、欲しいモノが「W杯優勝」
これこそが、簡単には手に入らない「俺だけの宝物」だと確信します。
しかし、前途は多難。チームメイトがいないことに思い悩んでいたところに――


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

凪の天才性を目にして、魅入られてしまいます。

それからというもの、
女子との遊びには目もくれず、凪とのサッカーに打ち込んでいきます。


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

ブルーロックでもおんぶしてあげたり、
「俺の宝物」として大切さをアピールしたりと溺愛します。
しかし、ブルーロックで目覚めてしまった凪とすれ違うことに――……!?


というわけでここからは、
そんな凪と玲王の関係について、グッとくるシーンとともに語っていきます!
本編EPISODE 凪のネタバレを含んでしまうので、苦手な方はご注意ください。





【ブルーロック】凪誠士郎と御影玲王(なぎれお・れおなぎ)の関係・各選考での絡みまとめ!(ネタバレ注意)


それではいよいよ、
各選考での凪と玲王の関係や、
お互いに向ける感情
について語っていきます!

凪誠士郎と御影玲王の関係・出会い~ブルーロック入寮テスト

凪の才能を目の当たりにした玲王は、
すぐに彼に惚れ込んで、
サッカーに誘うように

何でもできる玲王が、
凪にだけは甲斐甲斐しくお世話をしてるっていうギャップがヤバいし、
世話の焼き方がめちゃくちゃ甘やかしてて、
本当に「宝物」として大切にしてるのが伝わってくるのが良きです……!

それに、初めての試合に臨むときには、
「凪、お前の才能を俺にくれ」と、
真剣な目で告白のような言葉を投げかけます。


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

本気の熱量が伝わってくる玲王の表情が素敵だし、
ぼけーっとマイペースを貫く凪も、らしくてすごく好きです!


その後、ブルーロックに招集された凪は、
「めんどくさい」と参加を渋ることに。


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

しかし、玲王は「俺が凪を世界一にする」というエゴを貫くため、
彼に発破をかけます……!


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

「昼寝よりゲームより、面白い人生に連れてってやる!!」
と、玲王は胸ぐら掴んで、彼を夢中にさせることを宣言。
とにかくかっこいいし、そんな彼の熱烈な言葉を受けて、
あの凪が「最後まで一緒にいてよ」って約束するのがズルいです……!


episode 凪 1巻より
(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介

だって、ブルーロックなんて絶対めんどくさいし、
サッカーにも興味がないのに……
玲王が一緒にいるなら、行ってもいいって思えたってことですよ。
飄々としてる凪でしたが、
きっちり玲王のことを大切に思ってるのが分かって、
とっても嬉しくなっちゃいます!





凪誠士郎と御影玲王の関係・一次選考:俺の宝物だからな



原作4巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


そして、入寮後も変わらず、
玲王は凪をひたすらに甘やかします。
斬鉄に「凪は俺の宝物だからな」って話してるのが、
本当に彼の自慢なんだなと伝わってきて最高。

試合中も「点を取ったらスマホが返ってくる!」
とやる気を出させようとするなど、
こう、玲王がうまく凪の手綱を握ってるのが、
彼の唯一の理解者って感じでいいんですよ……!


……しかし、潔たちチームZと戦って、
二人の関係が大きく変化してしまいます。


原作5巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

ずっとやる気のなかった凪が、
彼らが泥臭く、必死に食らいつく姿を見て、
自分の全力を試したいと好奇心を抱くのです。

そして、負けた後には。


原作5巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

初めて覚えた「悔しさ」を噛みしめる。
……玲王といたときには感じられなかった感情の昂ぶり。
それを見た玲王の驚きに満ちた表情が、切なくてしんどいです……。

そして、この初めての経験は、
二次選考で二人の運命を大きく変化させることに――!?





凪誠士郎と御影玲王の関係・二次選考:凪とすれ違ってしまう……!?



原作6巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


二次選考は、3人一組のチームを組んで戦う試合
そこで凪は、興味を抱き始めた潔のことを誘います。
彼が自分から動いただけでも、玲王にとっては衝撃だったはず。
その上、「俺は潔とサッカーがしてみたい」とまで言われて、
ショックを隠しきれません。

さらには、潔が蜂楽と組むことを聞くと――
今度は、「じゃあ俺が潔のチームに入る」と、
玲王ではなくて、潔を選ぶことを宣言。


原作6巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


もちろん、二人で世界一になるという夢は忘れていない。
むしろ、二人で最強になるために、なんですけど。
初めて好奇心を抱いた相手が自分じゃないことや、
自分よりも、潔と一緒にいた方が世界一に近づくと思ったこと、
自分を捨てるように、潔を選んだこと。
あらゆる喪失感に襲われて、苦しそうな表情を見せるのが
しんどすぎて無理なんですよね……。


そして、捨てられた玲王は、
千切と國神と組んで――凪とぶつかり合うことを決意。


原作7巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

「『玲王が必要だ』と凪に言わせてやる」と、
彼に”復讐”を誓います。

その後玲王は、潔と凪のチームと戦い、
潔を否定しようとするも惜敗。
強かった、と玲王を慰める凪に対し――


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

彼は恨み節をぶつけてしまいます。
しかし、そんな玲王に対し、凪は呆れたように言い放つ。


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

ずっと「玲王のことはめんどくさくない」と思っていた凪から、
「面倒臭い」のカテゴリに入れられてしまったことが、
もう死ぬほどしんどい……。

「二人で世界一になる」っていう夢は一緒だし、
凪も真剣にそれに向かっているからこそ、この結果になった

っていうのが、すれ違いすぎてて胸が苦しいです。





凪誠士郎と御影玲王の関係・三次選考:俺のこと、ちゃんと見てろよ


二次選考を終えて、圧倒的に成長した凪。
三次選考では、玲王が彼の隣に立つ自信を失ってしまいます。


原作12巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

あの時の言葉はもちろんのこと……
自分のレベルと比べて、凪がすごい存在になってることを感じて、
どうしたらいいのか分からない
、と潔に明かします。

あれだけ自信に溢れてた玲王が、
ここまで劣等感を抱いてしまう。

それほどまでに、凪に捨てられたことに苦しんだり、
彼のことを眩しく思っている
っていうのが、
すごく尊いし、しんどいです……!

――そして。三次選考で玲王は、
凪のチームで共に戦うことを決意します。


原作13巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

その中で玲王は、
凪に対する感情に、一つの答えを出す
ことに――……!?


はたしてふたりは仲直りできるのか?
玲王は凪の隣で、ともに世界一を目指すことができるのか――!?

ふたりの関係や、熱いエゴのぶつけ合いが見たい方はぜひ、
原作コミックスで読んでみてください!

ブルーロックの原作漫画を読むなら


ブルーロックの単行本を買うなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

今なら70%OFFクーポンがもらえるので、
安くブルーロックやEPISODE凪を一気読みできます!

ブルーロック/EPISODE 凪を今すぐ70%OFFで読む

玲王と凪推しの方には、
EPISODE 凪は絶対読んでほしいですし、
原作だと、凪に捨てられて激重感情をこじらせ始めた玲王がよすぎるので、
6巻以降も読んでみてください!


ブルーロックのアニメを無料で見るなら


ブルーロックのアニメを見返したいという方は、
U-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの31日間無料体験をすると、
その間ブルーロックのアニメが、
最新話まで全話見放題
になります。

U-NEXT

また、無料体験をすると600円分のポイントがもらえるので、
ブルーロックの単行本や
読みたい漫画を一冊買うことができます。



本来なら月額2189円(税込み)なんですが、
無料期間中にやめればお金はかかりません。
やめても買った本が読めなくなることもないのでご安心を。


(配信情報は2022年11月時点のものです。変更となっている可能性があるのでご確認の上ご登録ください。)





まとめ


ブルーロックの玲王と凪の関係(なぎれお・れおなぎ)についてでした。

「二人で世界一を目指す」という夢のため、
玲王は甲斐甲斐しく凪をお世話します。
しかし、その夢に全力を出し始めた凪は、玲王とすれ違ってしまう……!?
捨てられてしまってから、
彼にクソデカ感情を向ける玲王が切なくてしんどいです!


ブルーロックの単行本を揃えるならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

ブルーロック/EPISODE 凪を今すぐ70%OFFで読む


ブルーロックのアニメを見返すならこちら。
31日間無料で試せて、単行本が一冊買えるポイントももらえます。

U-NEXT





ブルーロックの記事


ブルーロックの入寮テストや選考の一覧!一次選考のリーグのルールや試合・結果に脱落者を解説!(ネタバレ注意)

ブルーロックの21巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの22巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの23巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの10話「このままで」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの11話「最後の欠片(ピース)」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの13話「TOP3」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの14話「天才と凡人」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの17話「ヘタクソ」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

created by Rinker
¥13,000 (2023/02/02 13:55:01時点 Amazon調べ-詳細)