今回は、ブルーロックのアニメの20話「超連動」について。

ブルーロックのアニメの20話「超連動」は原作・漫画の何巻に収録されているのか?
ということをご紹介しつつ、
あらすじや感想を語っていきます。

一部、ネタバレを含みますのでご注意ください。






ブルーロックのアニメの20話「超連動」は原作・漫画の何巻?


まずは、ブルーロックのアニメの20話「超連動」は原作・漫画の何巻なのか?
ということについて。

前回の19話「Dancing Boy」では、
原作漫画9巻68話~71話までがアニメ化されました。

なので、その続きとなるブルーロックのアニメの20話「超連動」では、
原作漫画9巻72話~75話がアニメ化されるでしょう。



それでは、ブルーロックのアニメの20話「超連動」について、
ストーリーや見どころ
をご紹介します!
ここからはネタバレを含むので注意です!






ブルーロックのアニメの20話「超連動」のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


ついに始まった、4thステージ。
潔たちは凛たちのチームへと、試合を挑む!
初っ端から全開のドリブルで向かってくる蜂楽だったが、
進化した潔は冷静に対応していく。


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


攻めあぐねる蜂楽に対し、
潔チーム全員の”エゴ”が突き刺さる。
――強みを連鎖させ、潔チームが先制点を奪い取った!


しかし、凛はその程度では動じない。
たった一人で凪たちを翻弄し、
ゴールを奪い返す
のだった……。


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


全員の上を行く技量と思考。
果たして潔チームに勝機はあるのか――!?





ブルーロックのアニメの20話「超連動」の感想!(ネタバレ注意)


それではここからは、
個人的な感想を語っていきます!


ブルーロックのアニメの20話「超連動」の感想:潔たちの連携がかっこよすぎる!


というわけで、ついに始まった最終決戦。
最強格の揃った凛チームに対して、
一歩も引けを取らないどころか、
強さを存分に発揮してゴールを決める潔チームが、
めちゃくちゃかっこよくて痺れる!!



原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


まず、馬狼の潔の出番を奪おうとする動きや、
馬狼から逃げようとする蜂楽のパスを読んで、
潔がボールを奪う
という、
味方同士で蹴落とし合うような、異次元の連携が面白すぎる。

まさに二人らしいしのぎの削り合いだし、
初見殺しすぎる動きが刺さったのが嬉しいです。


そこから、凪と潔が一瞬でイメージ共有できてるのも熱い!


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


目を合わせるまでもなく、
動きを見ただけで、互いの次の動きと望みが理解できてるの、
マジで背中を預け合ってる感じがグッとくる……!!

そして、天才的なトラップからのパスと、
その意図を読み切って、
千切が全員をぶっちぎって、シュートを決める!


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


まさにこの4人が、
これまでのラウンドで成長を重ねてきたからこそのゴール
で、
集大成って感じなのがマジで熱いし、
それがきちんと通用したのが嬉しすぎるんですよ!!

挑戦者として、攻め続けようっていう気概もかっこいいし、
マジで最終決戦にふさわしい仕上がりで、
早くも期待感が半端じゃないです!!





ブルーロックのアニメの20話「超連動」の感想:読み合いが始まって面白すぎる


でも、そんな潔チームに対しても、
一人余裕で得点を奪う凛が、規格外すぎる。
全員の心理を誘導して、
意のままに操って上を行く。


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


そんなヤバすぎる動きに翻弄されっぱなしなんですけど……
潔だけは、彼の思考に追いついてるっていうのが熱すぎる!!


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


ちゃんと潔の武器は通用してるし、
凛と同じ土俵には立てている。
その事実が嬉しすぎるし、
だからこそ、試合の鍵を握るのは潔がどれだけ、
思考を重ねられるかっていうところにかかっている

っていう展開がマジで面白すぎる……!!


原作9巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


凛のやっている思考誘導を、
潔はどこまで読んで、その上を行けるのか……!?

そんな読み合いが始まって、
今まで以上に見応えがあって最高なので、
続きが気になる方はぜひ、9巻以降でお楽しみください!


ブルーロックの原作漫画を読むなら


ブルーロックの単行本を買うなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

今なら70%OFFクーポンがもらえるので、
安くブルーロックを一気読みできます!

ブルーロックを今すぐ70%OFFで読む

アニメ20話の内容は原作9巻からなので、
これまでの積み重ねの集大成となるゴールや、
潔と凛の面白すぎる読み合い
が見たい方は、
ぜひ読んでみてください!


【ブルーロック】のアニメを見返すなら


また、「ブルーロック」のアニメを見返すなら、
dアニメストアがおすすめです!

dアニメストアではブルーロックが全話見放題になります。
月額550円(税込み)ですし、
初回は31日間無料で試せます。
(※31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります)

dアニメストアで「ブルーロック」のアニメを見る

(配信情報は2023年10月現在のものです。
変更となっている場合があるので、
公式サイトをご確認の上、ご登録ください。)

※契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。 別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。






まとめ


ブルーロックのアニメ20話「超連動」の感想でした。

原作漫画で言うと、
9巻72話~75話のストーリーです。


ブルーロックの単行本を揃えるならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

ブルーロックを今すぐ70%OFFで読む


ブルーロックのアニメを見返すならこちら。
月額550円(税込み)で全話見放題です!

dアニメストアで「ブルーロック」のアニメを見る

(配信情報は2023年10月現在のものです。
変更となっている場合があるので、
公式サイトをご確認の上、ご登録ください。)

※契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。 別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。





ブルーロックの記事


【ブルーロック】の2期(アニメ25話以降・3クール目)はいつ?最終回・24話の続き・続編のストーリーは原作の何巻?(ネタバレ注意)

ブルーロックの入寮テストや選考の一覧!一次選考のリーグのルールや試合・結果に脱落者を解説!(ネタバレ注意)

【ブルーロック】凪誠士郎と御影玲王(なぎれお・れおなぎ)の関係を解説!各選考でのチーム分けは?(ネタバレ注意)

ブルーロックの21巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの22巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの23巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの24巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの各話感想(タップで開く)
ブルーロックのアニメの6話「ごめん」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの7話「滾り」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの10話「このままで」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの11話「最後の欠片(ピース)」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの13話「TOP3」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの14話「天才と凡人」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの17話「ヘタクソ」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの18話「主役の座(ステージ)」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの19話「Dancing Boy」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの21話「俺がいない」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの22話「声」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの23話「LUCK」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの最終回・24話「時は来たり」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)



created by Rinker
¥11,088 (2024/05/27 11:53:55時点 Amazon調べ-詳細)