ブルーロックのアニメの6話「ごめん」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)

今回は、ブルーロックのアニメの6話「ごめん」について。

ブルーロックのアニメの6話「ごめん」は原作・漫画の何巻に収録されているのか?
ということをご紹介しつつ、
あらすじや感想を語っていきます。

一部、ネタバレを含みますのでご注意ください。






ブルーロックのアニメの6話「ごめん」は原作・漫画の何巻?


まずは、ブルーロックのアニメの6話「ごめん」は原作・漫画の何巻なのか?
ということについて。

前回の5話「生まれ変わるのは」では、
原作漫画2巻12話3巻15話までがアニメ化されました。


△ブルーロック アニメ5話「生まれ変わるのは」より


なので、その続きとなるブルーロックのアニメの6話「ごめん」では、
原作漫画3巻16話~19話がアニメ化されるでしょう。



それでは、ブルーロックのアニメの6話「ごめん」について、
ストーリーや見どころ
をご紹介します!
ここからはネタバレを含むので注意です!






ブルーロックのアニメの6話「ごめん」のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)



原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


第7試合でチームZと戦う相手は、
コンビネーションが強みの双子・鰐間兄弟が率いるチームW
彼らは自慢のアイコンタクトと連携を武器に、潔たちを翻弄する。


原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


さらに鰐間兄弟は千切の元チームメイトで、
彼の恐怖心を煽って、チームZを追い詰めていく。


――そんな空気を打ち破ったのは、
絶好調な久遠のゴールだった!
リードを奪って後半戦を迎えたチームZだったが、
後半に入ってから久遠のミスが目立つようになっていき……


原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

潔は彼の裏切りに気づいてしまう……!?




ブルーロックのアニメの6話「ごめん」の感想!(ネタバレ注意)


それではここからは、
ブルーロックのアニメ6話の感想を語っていきます。

ブルーロックのアニメの6話「ごめん」の感想:裏切りが面白すぎる



原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


というわけで、第7試合ではまさかの味方の裏切りが発生……!
自分は得点王になりつつ、相手に作戦を渡して寝返るという、
選考のルールを守りつつ、自分はほぼ確実に残留できる道を取ります。

普通のサッカーじゃ絶対起きない事態で、
マジで予想外過ぎて面白いし、
ブルーロックに残るという一点においては、
かなり合理的なやり方で、よく考えられてる立ち回りなのが唸っちゃう。

もうほぼ逆転の機会がない3試合目(しかも残り1試合は1位のチームV相手)に仕掛けるっていうのも周到なんですよね。
唯一久遠が残れないパターンである、
「チームZから他の得点王が出る」っていう負け筋が生まれにくい状態で、
かなり完璧なタイミングでの裏切りすぎて、
トモダチゲームみたいな頭脳戦の面白さにゾクゾクしちゃいます!


対するチームZは、状況がこの上なく最悪。
作戦が筒抜けな上、裏切られたことで人数でも圧倒的不利を強いられます。


原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

12対10と久遠は言っていますが、
千切が本領を発揮出来ない以上、実際には12対9。状況はなお悪いです。
果たして、逆転の目はあるのか……!?
先がめっちゃ気になります!

ブルーロックのアニメの6話「ごめん」の感想:千切頑張れ……!


そして、かつて俊足を誇っていた千切の過去も描かれます。
生意気だったものの、今とは比べ物にならないくらい
楽しそうにサッカーをする姿が、めっちゃ熱いしかっこいい!


原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介


しかし、怪我ですべてを失ってサッカーを諦め続けてきた千切。
……そんな彼は、絶望的な状況でも全力で足掻き続ける潔達を見て、
ふたたび立ち上がることができるのか――!?


原作3巻より
(C)金城宗幸・ノ村優介

少しも勝利を諦めないチームZがかっこよすぎるし、
千切が彼らの剥き出しのエゴを受けて、立ち上がろうとするのが
さいっこうに熱いです!!


続きが気になる方は原作3巻や、
こちらの記事を読んでみてください!
ブルーロックの入寮テストや選考の一覧!一次選考のリーグのルールや試合・結果に脱落者を解説!(ネタバレ注意)


ブルーロックの原作漫画を読むなら


ブルーロックの単行本を買うなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

今なら70%OFFクーポンがもらえるので、
安くブルーロックを一気読みできます!

ブルーロックを今すぐ70%OFFで読む

アニメ6話やその続きは、原作3巻で読めます!
久遠に裏切られたチームZは逆転できるのか……!?
先が気になる方はぜひ、こちらでどうぞ!

ブルーロックのアニメを無料で見るなら


ブルーロックのアニメを見返したいという方は、
U-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの31日間無料体験をすると、
その間ブルーロックのアニメが、
最新話まで全話見放題
になります。

U-NEXT

また、無料体験をすると600円分のポイントがもらえるので、
ブルーロックの単行本や
読みたい漫画を一冊買うことができます。



本来なら月額2189円(税込み)なんですが、
無料期間中にやめればお金はかかりません。
やめても買った本が読めなくなることもないのでご安心を。


(配信情報は2022年11月時点のものです。変更となっている可能性があるのでご確認の上ご登録ください。)






まとめ


ブルーロックのアニメ6話「ごめん」の感想でした。
原作でいうと、3巻16話~19話のストーリーです。


ブルーロックの単行本を揃えるならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

ブルーロックを今すぐ70%OFFで読む


ブルーロックのアニメを見返すならこちら。
31日間無料で試せて、単行本が一冊買えるポイントももらえます。

U-NEXT





ブルーロックの記事


ブルーロックの入寮テストや選考の一覧!一次選考のリーグのルールや試合・結果に脱落者を解説!(ネタバレ注意)

ブルーロックの21巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックの22巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ブルーロックのアニメの7話「滾り」は原作の何巻?ストーリー・あらすじと感想!(ネタバレ注意)


created by Rinker
¥10,560 (2022/12/02 23:31:03時点 Amazon調べ-詳細)