キングダムの5期(第5シリーズ)はいつ?ストーリーやアニメ4期26話の続き・続編は原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

今回は、26話で最終回を迎える、
キングダム4期の続きについて。
5期(第5シリーズ)や続編はあるのか、また、いつ頃の放送になるのか、まとめていきます。
加えて、5期は原作の何巻からか、ストーリーを解説していきます。

4期は政と呂不韋の対決が熱くて最高でしたが、
果たして続編は作られるのか?
一緒に見ていきましょう。




キングダムの5期(第5シリーズ)はある?放送はいつ?


キングダム 第4シリーズは、
2022年4月~10月の2クールで、
全25話
がNHK総合で放送されました。

その続きとなる5期(第5シリーズ)が、
2024年1月から放送される
と発表されました!


次はいよいよ桓騎が活躍する戦いが始まるので、
続きのアニメ化が本当に嬉しいです!


2024年1月まで待てない、という方のために、
ここからはキングダムの5期のストーリーが何巻からなのかを解説します。

その後、詳しい見どころを感想と共に語っていきます!
一部ネタバレを含んでしまうので、苦手な方はご注意ください。





キングダムの5期(第5シリーズ)のストーリーと感想!アニメの続きは原作の何巻から?(ネタバレ注意)


それではいよいよ、キングダムの5期のストーリーをご紹介します!

アニメ4期では、原作34巻41巻441話までがアニメ化されました。

(4期のあらすじを振り返りたい方は、こちらをタップ)

【TVアニメ4期のあらすじ】

紀元前、中華の西方の秦国
今は亡き親友・と夢見た「天下の大将軍」を目指す下僕の少年・は、
王弟・成蟜の反乱で秦王嬴政との出会いを果たす。

それから時が経ち、羌瘣河了貂たちとともに飛信隊を率いて様々な戦場を駆け抜けたは、
王騎麃公など、様々な大将軍たちの生き様に触れ、立派に成長していた。

そんな時、咸陽で、ついに呂不韋が権力を奪うために動き出す。
成蟜の乱を引き起こしたり、太后嫪毐の国、毐国を利用して、嬴政の加冠の儀を妨害したのだ。

しかし、これらの反乱は飛信隊の活躍によって失敗に終わる。
さらに、政は呂不韋との対話で、「中華統一」という、人の”光”を信じて進む道を示し、呂不韋を退けるのだった。

そして、嬴政は信に告げる。
中華統一のため、六大将軍を復活させる、と――。

ここまでが4期で描かれた、34巻41巻441話のエピソードです。


なので続きの5期は、原作の41巻ヤンジャン!の442話)からがアニメ化されます!

ここからは、5期でアニメ化されるストーリーについて詳しく紹介しつつ、感想を語っていきます!
ネタバレを含むので、苦手な方は公式アプリのヤンジャン!をどうぞ。
基本無料でもらえるゴールドで、5期の内容が読めます。

キングダムの5期のストーリー・感想(ネタバレ注意):黒羊丘へと攻め込むが……!?


加冠の儀を終えて、名実ともに秦王となった政は、中華統一のために趙国へと侵攻を開始する。
黒羊丘への進軍を命じられたのは飛信隊、そして――元野盗の荒くれ者たちが集まる、桓騎軍だった。


原作442話より
(C)原泰久・集英社

一触即発の空気となる信に、桓騎は「大人の戦い方を覚えていけ」と怪しく笑う――。


秦軍を迎え撃つのは、趙の武将・慶舎と離眼城の紀彗
慶舎は函谷関の戦いで、あの麃公さえも追い詰めた強敵
そして、紀彗は無名なものの、慶舎から「私と同じ匂いがする」と言われるほどの強者だった。


――事実、飛信隊は紀彗の軍に奇襲を受け、開幕早々に作戦を失敗。
橋も船もない中、川の向こう岸に有利な陣形を敷かれて、圧倒的に不利な状況へ追い込まれてしまう。
そんな中、河了貂は思いもよらない作戦を実行する。
その鍵を握るのは、武力も知力もない渕さんで……!?

感想

というわけで、5期で飛信隊は、桓騎軍と共に黒羊丘へと攻め入ります。
めちゃくちゃ広い密林で、どちらが有利な陣地を取るか?みたいな戦いになっていくんですけど、
敵も味方も曲者揃いで、相手の作戦を読み合っていくのがすごく面白いストーリーです。

信と桓騎の一悶着も、後々大きな火種となっていくんですが……最初はそれよりも、敵が強くて飛信隊がピンチになってしまいます。

船を使って、河了貂の想定よりも早くに奇襲をかけられてしまい、信たちが取るはずだった丘が取られてしまったり
取り返そうと躍起になる信たちを尻目に、後退してより重要な場所を取りに行かれるなど、見事に翻弄されてしまいます。
合従軍編のときみたいに、敵の作戦が見事で、一筋縄では行かない感じがワクワクします。

早くも追い詰められてしまった飛信隊なんですが……彼ららしく逆境を乗り越えるのが、めっちゃ熱い!
橋もない、船もない、流れが激しすぎる川の向こう岸にいる馬呈軍を、信は討ち取らなければいけなくなります。
昌平君でさえ「無理」と言い切ったその状況を、河了貂は「信なら諦めない」と策を考え続けます。
折れかかった彼女の心を、信の生き様が支えたっていうのがめっちゃグッときます。

そして、河了貂の考え出した作戦は――
信たちの二部隊が目を引いている間に、別働隊が警戒されていない激流を渡ることでした。
それを率いるのが、まさかの渕さんなんですけど……当然、隊からも疑問の声が上がります。それでも。


原作456話より
(C)原泰久・集英社

大事なのは知力でも武力でもない、誰よりも責任感のある渕さんこそが、この役目にふさわしいって言い切る信と貂がかっこいい!
二人から渕さんへの、長年の信頼を感じられてめっちゃ嬉しいし、武力や知力だけじゃない、人となりをどこまでも真摯に見てるのが飛信隊らしくて熱いです。

そして、そんな信頼を受けて感極まる渕さんも最高。
歴戦の武将でも耐えきれないであろう激流を、信の期待に応えようと覚悟を決めて、見事渡り切ります!
互いにずっと築き上げてきた信頼や絆があったからこその結果で、飛信隊にしか起こせない奇跡って感じがめちゃくちゃグッとくるシーンなので、
続きが気になる方はぜひ、ヤンジャン!41巻以降で読んでみてください!


キングダムの5期(第5シリーズ)の内容や、4期の続きを原作で読むなら


キングダムの5期の内容や、4期の続きを漫画で読むなら、公式アプリのヤンジャン!をどうぞ。

ヤンジャン!

基本無料でもらえるゴールドで、4期の続きとなる442話以降を読むことができるので、続きが気になる方は、ぜひ落として読んでみてください。

特におすすめは、渕さんの頑張りに胸が熱くなる456話や、桓騎が慶舎を翻弄するのがかっこいい461話です!



キングダムの原作漫画をまとめて読むなら


また、キングダムの原作漫画をまとめ買いするなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

無料登録で70%OFFクーポンがもらえるので、キングダムがお得に一気読みできます。

キングダムを今すぐ70%OFFで読む

5期のエピソードは41巻からです。

アプリだとゴールドを貯めるのに時間がかかるんですが、こちらなら一気に読めるので、今すぐ先が読みたい方はこちらをどうぞ。





まとめ


キングダムの5期(第5シリーズ)の可能性や、放送時期についてでした。
公式からの発表があって、2024年1月からの放送になります!

5期のストーリーは、原作の41巻からです。
飛信隊の絆が熱いし、桓騎がすごくかっこいいストーリーです!



続きが気になる方は、公式アプリのヤンジャン!をどうぞ。

基本無料のゴールドで、4期の続きとなる442話以降を読むことができます。

ヤンジャン!


キングダムの単行本を揃えたい方はこちらをどうぞ。70%OFFクーポンがもらえて、お得にまとめ買いできます。

キングダムを今すぐ70%OFFで読む





キングダムの記事


【アニメ6期の情報】まとめ
【アニメ5期】の情報まとめ
【死亡キャラ】の一覧・まとめ
【合従軍編の武将・キャラ】まとめ
【政のかっこいいシーン・名言】まとめ
【桓騎のかっこよさ・名言】まとめ
【桓騎の過去】まとめ
【麃公のかっこよさ・名言】まとめ
【王翦のかっこよさ・名言】まとめ
【呂不韋の最後・名言】まとめ
【汗明の面白さ・セリフ】まとめ
【合従軍の羌瘣】まとめ

キングダムの単行本感想
59巻64巻66巻67巻68巻
69巻70巻71巻72巻73巻


created by Rinker
¥26,000 (2024/05/26 21:39:08時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥627 (2024/05/26 14:17:28時点 Amazon調べ-詳細)