黒執事 207話 感想

今回は、黒執事の最新話・207話
「その執事、哀傷」のあらすじ感想
を語っていきます。


ネタバレを含んでしまうので、まだ読んでいない方は、
207話が掲載されているGファンタジー 2024年1月号をどうぞ。







黒執事の最新話・207話「その執事、刃傷」のあらすじ(ネタバレ注意)


自らの攻撃で致命傷を負ったスネークに、
ドールは戦意を失ってしまう。


そんな中、増援が地下へ向かっていた。
瀕死のスネークを助けるべきか、
任務の成功を優先するべきか。
果たして、フィニの選択は――……。






黒執事の最新話・207話「その執事、刃傷」の感想(ネタバレ注意)


ここからは、個人的な感想を語っていきます。


黒執事の最新話・207話の感想:スネーク!返事をしろ!スネェェェェェェク!!



スネークを見捨てたー!?


うわー!これは意外!!
まさかここで、フィニとスネークが離れるとは!!


私、スネークとフィニとドールの三角関係は、このエピソードで決着がつくとばかり思ってました。

ただ、この分だと最悪、フィニはこのまま施設から脱出して、シエル達と合流。

スネークは生死不明という展開の可能性も出てきました。


ただ、そうだとするととんでもなく嫌な予感がするんですよね……。


とりあえず、まずありえるのが、
スネークが復活ゾンビになって敵になるって展開ですよね。

ドールはどうやら、スネークを非常に大切にしているみたいなので、
可能性は十分あります。


で、さらにもっと最悪なのが、
スネークが生きたまま敵になる展開です。

下手すると、シエル(兄)との最終決戦で、再びドール&スネークと相まみえるかもしれません。


まぁ、もしそうなったとしてもセバスは容赦なく瞬殺するので、
戦力としてピンチになることはありませんが、
シエルやフィニにはトラウマ級の精神攻撃になるので、
そのあたりが心配ですね……

(ちなみに、メイリンやバルドはやや苦悩しながらも、割り切ってスネークを倒せそう)


で、あともう一つ、単純な話として、
もしこのままフィニが子ども達と一緒に孤児院から逃げたら、普通に任務失敗なんですよね。

今回の趣旨は、あくまで29巻にあるように、シエル(兄)のライフライン(血の供給)を断つことにあります。


なので、フィニとしても、このまま逃げ帰る訳にはいかないわけですが、
スネークという仲間まで失って、一人でどこまでやれるのか……。

仮にフィニがこのまま逃げてシエルと合流した場合、
シエル(兄)の血の供給源は残ったまま、スネーク&ドール&葬儀屋と戦うという地獄絵図が待ってます。

そこにさらに、アグニを失ったソーマ29巻)まで絡んできそうなんだから、マジで想像したくもないヤバい事態ですね。



なんかもー、サスペンスものとして、最高潮に面白くなってきましたね。
続きが読みたくて読みたくて、仕方ないです。


あ、因みに、そういう展開とかすべて無視して、
容赦なく銃をぶっぱなして顔を歪めるイケメンショタは最高でした。


こういうのでいいんだよ!こういうので!


いよいよ最終決戦が近いのか、
ストーリーが最高に盛り上がって参りました。

本当に面白いので、まだ見てない方は、是非とも雑誌で見てみて下さい!




黒執事の207話や、単行本を今すぐ読むなら


黒執事の207話を読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
207話が掲載されている、
Gファンタジー1月号
が安く読めます。

207話(Gファンタジー 2024年1月号)を今すぐ70%OFFで読む

今すぐ最新話を読みたい!という方はこちらからどうぞ。

また、単行本未収録の話が連載されたGファンも読めるので、まだ読んでいない話がある方も、こちらでご覧ください。

黒執事の35巻収録話掲載号
206話Gファンタジー 2023年12月号
207話Gファンタジー 2024年1月号
208話Gファンタジー 2024年2月号
209話Gファンタジー 2024年3月号
210話Gファンタジー 2024年4月号
211話Gファンタジー 2024年5月号
212話Gファンタジー 2024年6月号
213話Gファンタジー 2024年7月号
※雑誌のバックナンバーは、
販売期限が過ぎている場合があるのでご注意ください。




もちろん、黒執事のこれまでの単行本にも、
70%OFFクーポンが使えます。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。





まとめ


黒執事の最新話・207話「その執事、刃傷」の感想でした。


黒執事の207話を読むならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

207話(Gファンタジー 2024年1月号)を今すぐ70%OFFで読む

また、単行本未収録の話が連載されたGファンも安く買えます。

黒執事の35巻収録話掲載号
206話Gファンタジー 2023年12月号
207話Gファンタジー 2024年1月号
208話Gファンタジー 2024年2月号
209話Gファンタジー 2024年3月号
210話Gファンタジー 2024年4月号
211話Gファンタジー 2024年5月号
212話Gファンタジー 2024年6月号
213話Gファンタジー 2024年7月号
※雑誌のバックナンバーは、
販売期限が過ぎている場合があるのでご注意ください。



黒執事の単行本はこちら。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む





黒執事の関連記事


【アニメ5期・緑の魔女編の情報】まとめ

黒執事の単行本感想
【30巻】【32巻】【33巻】【34巻】
【35巻】

黒執事本誌の各話感想
【192話】【193話】【196話】【197話】
【198話】【199話】【200話】【202話】
【203話】【204話】【205話】【206話】
【207話】【208話】【209話】【211話】
【212話】【213話】



created by Rinker
¥24,068 (2024/06/21 02:43:36時点 Amazon調べ-詳細)