黒執事の最新話・212話「その執事、南行」のあらすじと感想!(ネタバレ注意)

Gファンタジー 2024年6月号で連載された、黒執事の212話「その執事、南行」のあらすじと感想を語っていきます。

一部ネタバレを含んでしまうので、まだ読んでいない方は雑誌で読んでみてください。


前回は、ついに坊っちゃんとセバスチャンが動く!というところで終わりましたが……!?





黒執事の最新話・212話「その執事、南行」のあらすじ(ネタバレ注意)


レッドヒル行きの汽車へ乗り込む、シエルとセバスチャン。
シエルは食堂車で朝食をとりながら、使用人たちの仕事ぶりを心配する。

「ファントムハイヴ家の使用人たる者、それくらい出来ずにどうします?」

212話(Gファンタジー 2024年6月号)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX


危なっかしく思いながらも、二人は使用人たちが任務を全うすると信頼を寄せるのだった――。





黒執事の最新話・212話「その執事、南行」の感想!(ネタバレ注意)


ここからは、個人的な感想を語っていきます。

黒執事の212話の感想:ワクワクが止まらねぇぜ……!


新章開幕

ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい。ワクワクとドキドキが止まりません

ついに!ついに坊っちゃんとセバスの旅が始まりましたよ!

もうね!二人の皮肉と嫌味にまみれた、ロジカルな会話がたまらない!!これだよこれ!!アタシャ、これがずっと見たかったんだよ!!



今回はそもそも、最初の1ページ目……扉絵から素晴らしすぎません?アオリの文章がカッコよすぎる。



いざ、復讐の旅路(バカンス)へ――


212話雑誌版の扉絵(Gファンタジー 2024年6月号)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX



これ書いてるのはおそらく編集のクマさんだと思うんですけど、今回のアオリ文は特に最高でした!!


(※因みに、黒執事の編集のクマさんは、アニメ放送に合わせて解説ツイートをされたりしています。まだ見てない人は是非とも一度チェックしてみてください!)









さてさて、今回のお話ですが、ストーリー的に大きな進展は特になく、セバスとシエルが列車で移動しながら、現状の振り返り(3つの施設に、2人ずつのグループで潜入中)という名の確認をする回でしたね。


でも、ただの振り返りじゃなくて、一部で毒が強すぎる


セバス
「――それでも彼ら(使用人ら)はきっと、
主人の為、
誇りと、
命を懸けて
与えられた仕事を全うするでしょう」


212話(Gファンタジー 2024年6月号)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX



「命を懸けて」のところで、スネークの血まみれの姿を映すのが容赦がなさすぎる。相変わらず、人の心がないよこの漫画。


う~~~~…………正直、まだ私はスネークの死から立ち直ってないといいますか………………。何度も言ってるんですけど、今回のお話って死んで終わりじゃなくて、死が次なる絶望の始まりに過ぎないんですよね。死んだだけでも勿論ショックなんですけど、このあとかなりの確率で、葬儀屋の虜となったスネークを見ることになるわけで………………死神さん達、死体処理まで仕事に含めません?(大問題になりそう)




今回のお話はかなりゆったりで、次の話への期待感が膨らみまくる回でした。勿論、早く続きのストーリーをガンガンみたい!という思いもありますが、同時にこのゆったりとした始まりは、まるで新しい映画の始まりのようで、これから何が起こるのだろうとドキドキが止まりません。


さしあたり、まずはシエル達が4つ目の施設で何をしていくのか?そして、その後、合流したメンバーとシエル(兄)との戦いはどうなるのか?…………ああっ!早く来月の話が読みたい!



黒執事の212話や、単行本を今すぐ読むなら


黒執事の211話を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめです。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、212話が掲載されている、Gファンタジー 2024年6月号が安く読めます。

212話(Gファンタジー 2024年6月号)を今すぐ70%OFFで読む

今すぐ最新話を読みたい!という方はこちらからどうぞ。


また、黒執事のこれまでの単行本にも、
70%OFFクーポンが使えます。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。




まとめ


黒執事の最新話・212話「その執事、南行」のあらすじと感想でした。


黒執事の212話を読むならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

212話(Gファンタジー 2024年6月号)を今すぐ70%OFFで読む

黒執事の単行本はこちら。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む





黒執事の関連記事


黒執事の単行本感想
【30巻】【32巻】【33巻】【34巻】
【35巻】

黒執事本誌の各話感想
【192話】【193話】【196話】【197話】
【198話】【199話】【200話】【202話】
【203話】【204話】【205話】【206話】
【207話】【208話】【209話】【211話】
【212話】


created by Rinker
¥24,068 (2024/06/13 01:48:23時点 Amazon調べ-詳細)