今回は、
黒執事の最新話・197話「その執事、烏合」の
あらすじと感想
を語っていきます。

ネタバレを含んでしまうので、
苦手な方は197話が掲載されている、
Gファンタジー 2023年3月号をどうぞ。





黒執事の最新話・197話「その執事、烏合」のあらすじ(ネタバレ注意)


突如倒れてしまったドールを心配しながらも、
スネークとフィニは「コリークラス」を見学する。


197話(Gファンタジー 2023年3月号収録)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX


そこにいたのは、
女性使用人の仕事をこなす男の子たちだった。

そして、そんな彼らのもとに、
「ジニーの『巣立ちの日』が決まった」と報せが入る。
喜ぶ少年たちが多い中――


197話(Gファンタジー 2023年3月号収録)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX


アーティとオリバーは、
ひどく動揺した様子で……!?







黒執事の最新話・197話「その執事、烏合」の感想!(ネタバレ注意)


ここからは、個人的な感想を語っていきます!

黒執事の最新話・197話の感想:怪しげな孤児院


約束のネバーランドが始まりました

クソッ!なぜ気づかなかった!?

怪しげな孤児院
おそらくは血を子どもたちから奪っている施設


考えてみれば、気づけるヒントはいくらでもあったのに!

訓練されたオタクとして、これに気づかないとは不甲斐ない!!


しかし!
だがしかし!
そんなことはどうでも良い!







197話(Gファンタジー 2023年3月号収録)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX



ショタっ子使用人美少年執事キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


わかってる!
流石は枢先生!わかってる!!



いい……
いいよ!
最高のシチュエーションだよ!!


――怪しげな孤児院に集められた少年少女たち。
そこは一見、先進的な考えに満ち溢れた、素晴らしい孤児院だった。

しかし、何かがおかしい。
正解が存在しない怪しげな”適正テスト”。
不自然なまでにクラス分けされ、自由に遊べない子どもたち。

そこでは定期的に子どもたちが『巣立ち』の時を迎える。

『巣立ち』の本当の意味を知っている、一部の優秀な美少年たちは、
仲間の『巣立ち』の恐怖に、その美しい顔を歪ませる――――



迫りくるサスペンス!
その恐怖と戦う

ショタ!

美少年!

男のコ!


脳がっ……
脳が震えるっ……!!





最高かよ
197話(Gファンタジー 2023年3月号収録)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX



……ふぅ

いや、すいません。暴走しました。

少し真面目に考察するんですけど、
おそらく、今回の197話でわかったことは、こういうことですよね?


1,F.O.L児童養護院では、適正に合わせて子どもたちが4つにクラス分けされる。

2,子どもたちは、定期的に『巣立ちの日』を迎え、施設を卒業するらしい。

3,おそらくはこの『巣立ちの日』こそ、血液を奪われる日である。
奴隷にされながら、定期的に血を抜かれるかもしれないし、もしくは、完全に血の製造機として、死ぬまでベッドの上に固定されるかもしれない。

4,そしておそらく、4クラスの上位の子たちは、そのからくりに気づいている。
だからこそ、なんとか『巣立ちの日』を遅らせ、仲間の子どもたちを守ろうとしている。


5,コリークラスには可愛すぎる男の娘的なオリバーがいて、マスティフクラスにはカッコ良すぎる美少年執事のアーティがいる


かなりの推察を含みますが、描写から考えても、そんなに外していないと思います。

少なくとも、『巣立ちの日』は子どもたちにとって、歓迎できるものではなく、
それに気づいているのは、一部の年長の子だけ……というのは、間違いないでしょう。




早く『巣立ち』たいダニエルをそれとなく止める天使オリバー

197話(Gファンタジー 2023年3月号収録)より
(C)枢やな・SQUARE ENIX


いや……凄い面白いです。

大変申し訳無いことに、正直、この孤児院編が始まるまでは、
4つの施設の中で、ここが一番つまらないんじゃないかと思ってたんですが……


それが蓋をあけてみたら、
スネークと因縁深いドールは出てくるわ、
先の読めない、緊張感のある孤児たちのストーリーが始まるわで、

今までの3つの施設の話の中では、ぶっちぎりで一番面白いです。


やっぱり、先の見えないストーリーってのが良いですよねー。
未だに物語の全貌が見えないというか、何が隠れているかわからない感じが、最高に黒執事だし、最高に面白いです。


早くっ!早く来月になってくれ!
そして続きを読ませてくれっ!!


そしてもっとオリバーとアーティを見せてくれ!!!



黒執事の197話や、単行本を今すぐ読むなら


黒執事の197話を読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
197話が掲載されている、
Gファンタジー3月号
が安く読めます。

Gファンタジー 2023年3月号を今すぐ70%OFFで読む

今すぐ最新話を読みたい!という方はこちらからどうぞ。


また、黒執事のこれまでの単行本にも、
70%OFFクーポンが使えます。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。





まとめ


黒執事の最新話・197話「その執事、烏合」の感想でした。

黒執事の197話を読むならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

Gファンタジー 2023年3月号を今すぐ70%OFFで読む


黒執事の単行本はこちら。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む




黒執事の関連記事


【アニメ5期・緑の魔女編の情報】まとめ

黒執事の単行本感想
【30巻】【32巻】【33巻】【34巻】
【35巻】

黒執事本誌の各話感想
【192話】【193話】【196話】【197話】
【198話】【199話】【200話】【202話】
【203話】【204話】【205話】【206話】
【207話】【208話】【209話】【211話】
【212話】【213話】




created by Rinker
¥8,900 (2024/06/20 21:56:03時点 Amazon調べ-詳細)