黒執事の最新話・193話「その執事、試行」のあらすじの感想!ドールが生存・再登場!?(ネタバレ注意)

今回は、
黒執事の最新話・193話「その執事、試行」の
あらすじと感想
を語っていきます。

33巻のネタバレを含んでしまうので、
苦手な方は193話が掲載されている、
Gファンタジー 2022年11月号をどうぞ。





黒執事の最新話・193話「その執事、試行」のストーリー・あらすじ(ネタバレ注意)


児童養護施院へと潜入したフィニアンとスネーク

二人は血液検査と、テストを受けるも、
適性がないと切り捨てられてしまう。
なんとかこの養護院に雇ってもらおうとするけれど、
取り付く島もなかった。

――そんな時だった。
スネークに対して、やってきた誰かが言う。
「おい。子供の世話の前に、自分のペットの世話しろよ」と。
慌ててスネークが振り向くと――


原作193話(Gファンタジー 2022年11月号収録)より
(C)枢やな

ノアの箱舟サーカスの仲間、ドールがそこにいた。
再会を喜ぶスネークとは裏腹に、
フィニアンは警戒を強めていくのだった……。






黒執事の最新話・193話「その執事、試行」の感想!(ネタバレ注意)


ここからは、193話の感想を語っていきます。

黒執事の最新話・193話「その執事、試行」の感想:衝撃的すぎる引き


ラストで変な声出た

ちょ、
ちょ、
ちょ、
え?

なんで?

だって……



え?

え?
どゆこと?


あまりの出来事に脳が追いついて来ません

なぜに死んだはずのドール(ソバカス)がここに?

そこまで考えて、やっと思い出しました。

ドールだけは死体を燃やされていないし、近くに葬儀屋いたってことを






8巻より
(C)枢やな



いや、本当にびっくりしました。

私、黒執事で一番驚いたのは、豪華客船編のシエルの覚醒
2番目が連続殺人事件編でセバスが死んだ時
なんですけど、
それと同じくらいびっくりしました。


12巻より

↑黒執事前編通じて、一番好きなシーン
(c)枢やな





↑リアタイで読んでて、一番先が気になった
9巻より
(c)枢やな



念のため、ドールについて振り返っておきますと、
ドールはノアの方舟サーカス編(6-8巻)の登場キャラクターで、
見習いとして潜入したシエルと、特に仲のいい女の子でした。



↑こんな見た目だけど女の子。かわいい。
7巻
(C)枢やな



彼女(ドール)は、自分たちの身内を守るためとはいえ、
悪事に手を染めていました。
そして、それをシエルとセバスが粛清したはず……でした。


でも、たしかに葬儀屋がいれば、生き返る可能性はありますよね。
一応、描写からすると、そもそもセバスが生きて逃したという可能性もなくはないですが……
あの描写は流石に死んでるよねー。




↑この描写で単純に殺されてなかった……は、
マンガ表現的に、ちょっとずるい……よね?
8巻より
(c)枢やな



これはヤバイ。
何がヤバいって、スネークが裏切る可能性が出てきました。

もともとスネークを雇った経緯は、
彼に
『サーカスのメンバーは悪事を働いていた可能性がある。
自分たちはそれを調査していたが逃げられた。
自分たちもまだサーカスのメンバーを探している。
一緒にいれば、サーカスのメンバーに会えるかもしれない』

と、殺したことを隠し、嘘をついて雇い入れています




↑サーカスメンバー=誘拐犯の疑いがあって追っていた……
と嘘をつくシエル
11巻
(c)枢やな



まずいまずいまずい。
スネークはそもそも、他のメンバーと違って、
シエルに忠誠心が薄いです。

しかも一緒にいるのはフィニ!!

バレたら、誤魔化す臨機応変さなんて皆無ですよ。
ドールに何か言われるだけで、スネークが敵に回る可能性大です。

既にドールは、なんか察してるっぽいし。



↑ドールは全て覚えている可能性が高そう
193話(Gファンタジー 2022年11月号収録)より
(C)枢やな



めちゃくちゃ面白いです。
ここまで先が待ちきれないのは久しぶりです。

正直を言うと私は、このフィニとスネークのコンビが、
メイリンやバルドに比べて盛り上がるのか、
ちょっとだけ心配だったんですが、
バリバリ杞憂でした。

果てしなく面白いです!

あー、早く来月の続きが見たいっ


黒執事の193話や、単行本を今すぐ読むなら


黒執事の193話を読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
193話が掲載されている、
Gファンタジー11月号
が安く読めます。

Gファンタジー 2022年11月号を今すぐ70%OFFで読む

今すぐ最新話を読みたい!という方はこちらからどうぞ。


また、黒執事のこれまでの単行本にも、
70%OFFクーポンが使えます。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。







まとめ


黒執事の最新話・193話「その執事、試行」の感想でした。
一気に先が気になる展開になって、来月が楽しみです!


黒執事の193話を読むならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

Gファンタジー 2022年11月号を今すぐ70%OFFで読む


黒執事の単行本はこちら。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む





黒執事の関連記事


黒執事の28巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレあり)

黒執事の29巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

黒執事の30巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

黒執事の31巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

黒執事の32巻の発売日はいつ?表紙や特典に31巻の続きや感想!(ネタバレ注意)

黒執事の33巻の発売日はいつ?表紙や特典に32巻の続きや感想!(ネタバレ注意)


黒執事本誌の各話感想(タップで開く)
黒執事の最新話・192話「その執事、懇望」のあらすじの感想!(ネタバレ注意)

黒執事の最新話・193話「その執事、試行」のあらすじの感想!ドールが生存・再登場!?(ネタバレ注意)

黒執事の最新話・196話「その執事、連想」のあらすじの感想!(ネタバレ注意)




created by Rinker
¥23,360 (2023/02/01 23:28:56時点 Amazon調べ-詳細)