【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)のアニメの25話以降(3クール目)はいつ配信?24話の続きのストーリーは原作の何巻?(ネタバレ注意)

今回は、ジョジョの奇妙な冒険の第6部、ストーンオーシャンのアニメについて!
ネトフリで先行配信された2クール目、24話の続きは、いつ頃配信・放送されるのか?ということをまとめていきます。

また、アニメ25話以降は原作漫画の何巻で、どんなストーリーなのか?ということを、見どころと一緒に語っていきます!

一部ネタバレがあるので、苦手な方は公式アプリのヤンジャン!をどうぞ。
基本無料で第6部の原作が読めるので、103話以降を読んでみてください。



【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)のアニメ25話以降(3クール目)はいつ配信?


まずは、ストーンオーシャンの3クール目の放送日と先行配信の時期について。
現時点では、公式からの発表はありません。


ですが、1クール目と2クール目の間隔や、
先行配信のスケジュールなどから予測ができる
ので、ご紹介します。
結論から言うと、放送日と配信開始日は、以下のようになると考えられます。

放送日:2023年7月~9月
先行配信:2023年6月1日から
※現時点での予測です

それぞれ、理由を詳しく解説していきます。

放送日:1クール目と2クール目の間に半年経っている


ストーンオーシャンの3クール目の放送日は、2023年7月からの可能性が高いです。
理由は、1クール目と2クール目の間に、半年の時間がかかったから。

1クール目:2022年1月~3月放送
2クール目:2022年10月~12月放送(1クール目から半年後)

このことから、ストーンオーシャンは半年おきに1クールの放送になると考えられます。
ですので、3クール目は2023年7月クールからの放送になると考えられます。

配信日:ネトフリでは、放送の1ヶ月前に先行配信

そして、配信日はそれに先立って、
2023年6月1日(木)の開始となるでしょう。
これも、今までの6部アニメの配信開始日から分かります。

1クール目:2021年12月1日(1月の1ヶ月前)
2クール目:2022年9月1日(10月の1ヶ月前)

このように、ネトフリの配信は放送開始前月の1日に始まっています。
ですので、先行配信は2023年6月1日(木)からとなるでしょう。


次に、ストーンオーシャンの3クール目は、原作漫画の何巻からか、どんなストーリーか、ということを語っていきます。
途中からネタバレがあるので、苦手な方はヤンジャン!103話以降をご覧ください。





【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)のアニメ25話以降(3クール目)は原作の何巻から?ストーリーと感想!(ネタバレ注意)


それではいよいよ、ストーンオーシャンのアニメ25話以降のストーリーを解説していきます。
2クール目では、文庫版4巻51話8巻102話がアニメ化されました。

なので、3クール目の25話からは、
8巻103話11巻最終回がアニメ化されます!

ストーンオーシャンの3クール目のあらすじ


原作103話より
(C)荒木飛呂彦

「天国」を目指すプッチ神父を止めるという使命のため、刑務所を脱獄した徐倫たち。

しかし、彼らの前に立ちふさがるのは、運命の糸によって引き寄せられた、DIOの息子たちだった!?
そして、プッチ神父のスタンドはさらなる進化を遂げていく――……!?

というわけで、3クール目からは刑務所で敵対した以上のスタンド使いと戦うことに。
ヤバいスタンド能力に対して、工夫して戦うバトルがめっちゃ面白いし、
絶望的な相手に対しても、希望を捨てずに抗う徐倫たちが最高にかっこいいストーリーです!


ここからは、3クール目・25話以降のストーリーの見どころと感想を語っていきます!
ネタバレを含んでしまうので、苦手な方は公式アプリのヤンジャン!で読んでみてください!


ストーンオーシャンの3クール目・25話以降のストーリーの感想(ネタバレ注意):DIOの息子たち


「天国」のある、ケープ・カナベラルを目指すプッチ神父。
その道中で――彼は、3人のDIOの息子と引力によって巡り会い、スタンド使いとして目覚めさせる。


原作112話より
(C)荒木飛呂彦

ウンガロは、物語のキャラクターを実在化させ、世界中を混乱に陥れるスタンド「ボヘミアン・ラプソディー」を。
リキエルは、未知の生物「ロッズ」を操る「スカイハイ」を。
そして、ヴェルサスは過去の出来事を再現する「アンダー・ワールド」

彼らは目覚めたスタンドで、徐倫たちに牙を剥く――!

感想

というわけで、3クール目の敵は、まさかのDIOの息子たち!
どいつもこいつも、スタンド能力の規模がヤバいし厄介極まりないので、バトルが独特すぎてめっちゃ面白いです。

まず、ウンガロの操るボヘミアン・ラプソディーは、
「全世界の、ありとあらゆるキャラクターと、物語が実在化する」スタンドです。


原作106話より
(C)荒木飛呂彦

ストーリー通りに悪者が人を襲うことで人々に危害が加わっていくんですけど……
何よりヤバいのは、その効果範囲。本体がどこにいようと世界中に影響する、射程距離∞のスタンドです。
いやもう、こんなのどうやって勝つの……?ってレベルなんですよ。
遠くどこかにいるウンガロを探し当てなきゃいけない上、
物語に引き込まれて、「死ぬ役目」になったらストーリー通り死ぬしかない。


原作107話より
(C)荒木飛呂彦

そこら中にキャラクターが出てくる中で、ウェザーとアナスイは如何にしてこの世界中の大パニックを止めるのか……!?っていう、ジョジョらしい独特なバトルが、先が読めなすぎてめっちゃ面白いです!


そして、個人的に一押しバトルが、徐倫VSリキエルです。


原作115話より
(C)荒木飛呂彦

リキエルは、人の体温を奪う小さな飛行生物、「ロッズ」を操るというスタンド能力。
それに対抗するために、自らの体に火を放って戦うという徐倫の覚悟が、ヤバいくらいかっこいい!
リキエルも、スタンドで自らの痛覚を止めて、命を削ってでも戦い抜こうとするなど、まさに精神力の戦い。
互いに自らの信念のために、すべてを懸けて戦うのが熱すぎるので、気になる方はぜひヤンジャン!でスカイハイのエピソードを読んでみてください!





ストーンオーシャンの3クール目・25話以降のストーリーの感想(ネタバレ注意):プッチ神父の「天国」


ケープ・カナベラルへとたどり着いたプッチ神父を追い詰めていく徐倫たちだったが――
ついに彼は、「天国へ行く方法」――”メイド・イン・ヘブン”というスタンドを手に入れてしまう……!


原作149話より
(C)荒木飛呂彦

”時を加速する”という正真正銘のチート能力を前に、徐倫たちは神父の企みを止めることができるのか……!?

感想


原作152話より
(C)荒木飛呂彦

そして、最終決戦でプッチ神父は、最強のスタンド「メイド・イン・ヘブン」を手に入れてしまいます。
「時が加速する」ことで、生物だけが加速された時間についていけなくなり、あらゆる自然現象が猛スピードで過ぎ去るように感じてしまいます。

――そんな中、プッチ神父だけは加速された世界を普通に動くことが可能。
すなわち、徐倫たちから見ると、プッチ神父が猛スピードで動きまくっているという状態となってしまいます。
復活した承太郎でさえ目で追えず、時止めの時間さえも短くなってしまうので――本当に、徐倫たちは打つ手がなくなってしまうという、絶望的な戦いに。

だけど、彼女たちは一度も折れることなく、神父という邪悪を打ち砕くために戦い続ける。
たとえ命を失おうとも、仲間を助けて希望を繋いでいく。
そんな、誇り高い黄金の精神を感じる戦いで、本当に手に汗握るし、みんながかっこよすぎるエピソードなので、ぜひヤンジャン!で見届けてください……!!



ちなみに、最終回の詳しい解説や感想はこちらの記事にもまとめています。
【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の最終回・結末・ラストを解説!徐倫やプッチ神父は死亡した?エンポリオのその後は?(ネタバレ注意)


ジョジョ6部・ストーンオーシャンの原作漫画を基本無料で読むなら


ジョジョの6部・ストーンオーシャンの原作漫画は、公式アプリのヤンジャン!で配信中。

ヤンジャン!
ヤンジャン!
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

1日2話無料で、基本無料でもらえるゴールドを使うと更に読み進められます。

1話~最終回で全話配信されているので、アニメ24話の続きや最終回が気になる方は、ぜひ落として読んでみてください。

また、1部~8部も無料で読めるので、他のストーリーが気になる方にもおすすめです!
(※「ストーンオーシャン」では出ないので、「ジョジョ」で検索してください)


ジョジョ6部・ストーンオーシャンの単行本を揃えるなら


また、ストーンオーシャンの単行本を揃えるなら、ebookjapanがおすすめ。

半額クーポンがもらえるので、安く単行本を揃えられます。

ストーンオーシャン(カラー版)/(モノクロ版)を今すぐ半額で読む

カラー版もあるので全編カラーで読みたい方はこちらをどうぞ。





まとめ


ジョジョのストーンオーシャン(6部)の3クール目、25話以降についてでした。
ネトフリでの配信開始は、2023年6月1日(木)から
放送開始は2023年7月からとなる可能性が高いです。
ストーリーは103話~最終回がアニメ化されます。

いよいよ最終章ということで、敵スタンド能力が規格外になっていきます!
そんな絶望的すぎる相手に対しても、正義のために折れずに戦い続ける徐倫たちが、最高にかっこいいです!

ちなみに、最終回の詳しい解説や感想はこちらの記事にもまとめています。
【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の最終回・結末・ラストを解説!徐倫やプッチ神父は死亡した?エンポリオのその後は?(ネタバレ注意)


ストーンオーシャンの原作漫画はヤンジャン!で全話、基本無料で配信されています。

ヤンジャン!

毎日ちょっとずつ読めるので、続きや最終回が気になる方は落としてみてください!


ストーンオーシャンの原作漫画はこちら。半額クーポンがもらえます。

ストーンオーシャン(カラー版)/(モノクロ版)を今すぐ半額で読む





ジョジョの奇妙な冒険の記事


【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の最終回・結末・ラストをネタバレ!徐倫やプッチ神父は死亡した?エンポリオのその後も解説!

【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)のアニメの13話以降(2クール目)のストーリーの感想!12話の続きは原作の何巻で、いつ配信?(ネタバレ注意)

【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)のスタンド一覧!全キャラの能力や強さのまとめ!(ネタバレ注意)

【ジョジョ6部】ストーンオーシャンのアニメ4話~5話の面会のドロドロ・幻覚が意味不明!ジョンガリ・Aは夢か現実か、誰のスタンド能力か解説!【ネタバレ注意】

ジョジョの奇妙な冒険のアニメの1部・2部・3部・4部・5部の全話無料動画!見る方法は?

【ストーンオーシャン】空条徐倫がかっこいい!名言やスタンドのまとめ!最後は死亡する?(ネタバレ注意)【ジョジョ6部】

【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の承太郎のかっこいいシーンまとめ!死亡・復活・生き返るのか、口パクは何と言ったのかを解説!【ネタバレ注意】

【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の少年の名前はエンポリオ?正体やスタンド、かっこいい名言と最後やその後を解説!【ネタバレ注意】

【ジョジョ】ストーンオーシャン(6部)の死亡キャラクターの一覧!最終回・その後の生存キャラクターは?【ネタバレ注意】