ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」のあらすじと感想!(ネタバレ注意)

ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」のあらすじと感想を語っていきます。

42巻のネタバレを含んでしまうので、苦手な方は369話が掲載されているヤングアニマル 2022 No.18を読んでください。
(※雑誌のバックナンバーは、販売期限が過ぎている場合があるのでご注意ください)





ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


グリフィスに一撃さえも当てることが敵わなかったガッツは、絶望の淵にいた。


369話(ヤングアニマル 2022 No.18収録)より
(C)三浦建太郎・スタジオ我画・白泉社

シールケの呼びかけに答えることなく、
ガッツはドラゴンごろしに縋るように、よろよろと立ち上がる……。

そして、崩れゆく妖精島はついに、半分以上が沈んでしまう。
さらには、ダナンの「現世から……去る時が来たのです……」という言葉とともに、
彼女やイスマ、妖精たちはみんな、姿を消してゆく……。


369話(ヤングアニマル 2022 No.18収録)より
(C)三浦建太郎・スタジオ我画・白泉社

完全に崩壊した妖精島と、大切な人を失ったガッツは、果たしてどうなってしまうのか……!?




ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」の感想(ネタバレ注意)


というわけで、369話のあらすじでした。ここからは感想を語っていきます。


ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」の感想(ネタバレ注意):絶望の淵に立つガッツ


相変わらず、ガッツの絶望の表情の描写が凄いです。
真に迫る絶望感が伝わってきます。


369話(ヤングアニマル 2022 No.18収録)より
(C)三浦建太郎・スタジオ我画・白泉社


こういった、情けないとも言える表情は、故三浦先生の時代には、殆ど見られないものでした。

作画スタッフが変わったので、ガッツらしくない、という意見も有ると思いますが、
私は、この表情は、ガッツの絶望感を現していて、とても良いと思います。

というのも、これまでガッツは、
絶望的な状況に置かれた時、
どちらかというと『怒り』の表情を浮かべていました。



(c)三浦建太郎


こういった表情を浮かべる理由は、

・自分たちをこんな目に合わせたグリフィスへの怒り
・キャスカを守れなかった自分への怒り

などの感情が強かったからだと思われます。

しかし、妖精島に来て、ガッツは変わりました
キャスカを(トラウマはまだあるものの)救うことに成功し、
自らの一番の目標を、ついに達成したのです。

そんな希望のもてる状況の中で、
突然グリフィスが現れ、キャスカも連れさらわれました

ガッツは、グリフィスへの復讐を捨ててまで救おうとしたキャスカを失い
加えて、グリフィスにも一太刀すら浴びせることが敵わなかったのです。

この心中を鑑みれば、
ガッツがここまで悲しみの表情を浮かべることも、当然だと思える……
それぐらい、胸に残る一コマでした。




ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」の感想(ネタバレ注意):妖精王ダナン・イスマが消失!まさか、パックも――?


そんな素晴らしい描写に感動していた所、
とんでもないことが起きてしまいました。

妖精王ダナンやイスマの消失です。



369話(ヤングアニマル 2022 No.18収録)より
(C)三浦建太郎・スタジオ我画・白泉社


これには、本当に本当に驚きました。

まさかキャスカだけでなく、妖精島そのものが無くなるなんて
幽界(かくりょ)の住人も姿を消し、人間と人魚のハーフであるはずのイスマまで消えてしまいました

イスマは、イシドロのヒロインとして、これから旅を続けていくと思っていたので、
衝撃は大きいです。

まさかここまで全てを失うとは……
この世界は本当に、ガッツに優しさのかけらもありませんね(苦笑)

しかし不思議なのは、
なぜ妖精島の幽界の住人が消えてしまい、
加えて島の外の住人であり、しかも人間とのハーフであるイスマが消えてしまったのか、

ということです。

そもそも妖精島の幽界のものが消えたのからして意味不明ですが、
これは、グリフィスが何かをやったという可能性が高く、
なんとなく想像はつきます。

しかし、加えて、外の住人であり、ハーフであるイスマまで消えてしまったとなると、
何がどうしてこうなったのか、いよいよ意味がわかりません

下手すると、この妖精島だけでなく、
世界中の幽界のものが消えたという可能性もあり、
そうだとすると、これから何がおきるのか?
想像も付きません。


また、何より心配なのはパックです。
パックはベルセルク1話から登場し、ほぼ全ての話で、”癒やし”として活躍してきました。

彼がいなければ、ただでさえ暗すぎるベルセルクは、今以上に暗くなって、
読み続けることすら困難になっていたかもしれません。

そんなパックが、今回、消えたかもしれない

個人的には消えてないと信じたいですが、
ハーフ人魚のイスマが消えたとなると、
パックやイバレラ(シールケの妖精)が消えたとしても、不思議ではありません。


本当に先が気になる展開で、続きが待ち遠しいです。

次回は来月、10月14日発売ということで、
楽しみです。









ベルセルクの単行本や、369話を読むなら


ベルセルクの369話を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は半額クーポンがもらえるので、369話が掲載されているヤングアニマル18号が安く読めます。

ヤングアニマル 2022 No.18を今すぐ半額で読む

今すぐ最新話を読みたい!という方は、こちらからどうぞ。


また、前回の365話~368話が掲載されたヤングアニマルも読めるので、まだ読んでない方はこちらもぜひ。

365話&366話収録号/367話収録号/368話収録号

(※雑誌は販売期限を過ぎている場合があるので、ご注意ください。)


もちろん、ベルセルクのこれまでの単行本も、半額クーポンが使えます。

ベルセルクを今すぐ半額で読む

安くまとめ買いできるので、改めて電子で揃えたいという方はぜひ。


ベルセルクは公式アプリのマンガParkで、40巻まで基本無料!


また、ベルセルクは白泉社公式アプリのマンガParkにて配信されています!

マンガPark

基本無料でもらえるコインで、40巻まで読み進められるので、連載再開を機に読み返したいという方は、インストールしてご覧ください!







まとめ


ベルセルクの最新話・369話「泡沫の孤島」のあらすじの感想でした。


ベルセルクの369話が掲載されている、ヤングアニマル2022年18号はこちら。

369話(ヤングアニマル 2022 No.18収録)

前回の365話~368話が掲載されてるヤングアニマルはこちら。

365話&366話収録号/367話収録号/368話収録号


初回は半額クーポンがもらえるので、ぜひどうぞ。

こちらだと、ベルセルクの単行本も安くまとめ買いできます。

ベルセルクを今すぐ半額で読む


ベルセルクは、白泉社公式アプリのマンガParkにて配信中!

マンガPark

基本無料でもらえるコインで40巻まで読めるので、この機会に読み返したい方はぜひ!



ベルセルクの記事


ベルセルクの最新話・365話「十六夜のしじま」と366話「潮流の目」のあらすじと感想!41巻・朝露の涙の続きのストーリー!(ネタバレ注意)

ベルセルクの最新話・367話「桜散霧消」のストーリーと感想!(ネタバレ注意)

ベルセルクの最新話・368話「蝕む者たち」のストーリーと感想!(ネタバレ注意)


ベルセルクの41巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ベルセルクの42巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

created by Rinker
¥26,158 (2022/09/30 20:20:36時点 Amazon調べ-詳細)