MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話・273話「最初で最後の!」のあらすじと感想!(ネタバレ注意)

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の
最新話・273話「最初で最後の!」の
あらすじと感想
を語っていきます。


ネタバレを含んでしまうので、
まだ読んでいない方は公式アプリのサンデーうぇぶりをどうぞ。
基本無料のチケットで273話が読めます。





MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話・273話「最初で最後の!」のあらすじ(ネタバレ注意)


満塁のピンチで迎えた、古谷の打席。
睦子と大吾は果敢に勝負し、彼を討ち取る!


273話より
(C)満田拓也・小学館


しかし、続く3番・荒木のヒットにより、
先制点を許してしまう……!?






MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話・273話「最初で最後の!」の感想(ネタバレ注意)


ここからは、個人的な感想を語っていきます。

メジャーセカンドの最新話・273話の感想:風林がやばい


風林、まさかの敗勢


え?
うそ?
マジで?

え、まさかの一回戦敗退もあるのこれ?




賭博覇王伝 零 これで終わり……?
↑今の僕の心境



誰だよ、3話前「風林勝ったな!風呂入ってくる!」とか言ったやつ(お前や)


風林が1-0で先制されたのは悔しいですが、正直、今回の古谷の熱い思いには共感したし、グッときちゃったので、この展開も納得しちゃってる自分がいます。





↑悪いのは、チームメイトを信頼せず、勝手に独りで戦おうとした自分自身だと悟る古谷
273話より
(C)満田拓也・小学館



これは僕も見てて思わず、「いや、本当にそうだよな!」と胸を打たれました。


まず大前提として、風林VSふじみ原を客観的に戦力分析するならば、風林が有利なのは間違い有りません

理由は、これまでの試合展開を見てきたとおり。
ふじみ原の古谷は、個人の能力で言えば、おそらく、2チーム合わせてもNO.1の実力ではありますが、
同時に、古谷一強となっているため、非常に対策しやすく、
古谷が敬遠をされると、睦子の球をふじみ原は攻略することが出来ません。

勿論、古谷の球も、風林が打つのは非常に難しいことですが、
バッターボックスに立つ打率の平均は、間違いなく風林が上

勝率だけで見れば、風林が有利なのは間違いない訳です。


これは、傍から岡目八目で見ていた僕は思っていたし、おそらくは事実でもあるので、
優秀な古谷であれば、間違いなく感じていたことでしょう。

でも、それはチームメイトを信じない理由にはなりません。


彼我の戦力差が大きい?
→そんなことは、わかっている。

自分が打てなければ、ふじみ原のチームメイトが睦子を攻略することは難しい
→そんなことは、わかっている。

客観的に見て、ふじみ原と古谷は4:6以上で、風林が有利だ
そんなことは、わかっている



それでも諦めずに、チームメイトを信じ、今できる最善を尽くすのが野球でしょうよ


いや、人生と言ってもいいかもしれません。


正直、今回僕は、古谷にガツーン!と頭を打たれた気分です。
「小利口になって諦めてどうする」というのを、自分でもひしひしと感じます。

反省。






メジャーセカンドの最新話・273話の感想:それはそうと睦子!あえて言おう!よく頑張った!!


ただ今回、僕が最もエールを送りたいのは、古谷との真っ向勝負を逃げずに投げきった睦子です。




古谷から逃げずにストライクを取る睦子
気合も、投球も、美しさも、今試合イチ!!
273話より
(C)満田拓也・小学館



振り返れば睦子は、この試合ずっと、バッター古谷から逃げ続けていました。
それは、とっしー監督や大吾も認めたことですし、試合に勝つ、という一点から見れば、非常に合理的で正しい選択肢です。


でも、(これは僕は、これまでの感想でずっと言ってきましたが)、睦子はここで勝負するべきだと思うのです。

それはやっぱりひとえに、今後の野球――もっと言うならば人生――を考えたときに、高い壁にこそ、立ち向かうべきだと思うからです。


わざわざ、超えなくてい壁を超えたり、しなくていい苦労をしろって言ってるんじゃありません。
でも、もしこんな緒戦で古谷と逃げた時、もし今後、もっと強いバッターと当たったら、睦子は絶対に勝てないと思うのです。


なぜなら、自信(成功体験)がないから。
あの時逃げてしまった以上、自分で、自分の限界を決めてしまうから。

今後トーナメントを勝ち進んでいけば、おそらく睦子は、古谷以上のバッターに当たるでしょう。
そして、そこは今以上にもっと敬遠が出来ないシチュエーションも来るはずです(クリーンナップが全員古谷クラスとか)

そうなったときに、今日、睦子が勇気を出して球を投げきったことは、間違いなく今後の試合で役立つはずです。


勿論、今回の睦子には、今後改善すべき課題もあります。
多分今回、点を取られたのは、古谷との戦いに消耗しちゃって、次のバッターで集中が切れて油断したのが原因なので、
ここは、治すべきことだと思います。


でも僕は、そんなことより、
大吾が睦子を信じて、極限の場面で難しい浮いたボール球を要求したこと、
そして、そんな大吾を信じて、古谷相手にしっかりと腕を振り切った睦子

この二人が眩しすぎて、感極まりました。

本当にふたりとも凄い!
感動しました。


マジであつすぎる試合というか、見どころしかない試合です。
始まる前は、「実質大谷翔平の古谷をどう攻略するか」が見どころかなーと思ってたんですが、
それ以外にジャンジャカジャンジャカ神シーンが出てきて、本当に幸せ。


まーじで面白いので、
まだ読んでない方は、是非ともアプリなどで見てみてください!!


MAJOR 2nd(メジャーセカンド)は、サンデーうぇぶりで273話まで基本無料!


また、MAJOR 2ndは、
公式アプリのサンデーうぇぶりで配信中!

サンデーうぇぶり
サンデーうぇぶり
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

26巻の続きも、252話~最新話一つ前まで
基本無料のチケットで読めます!
今回の273話も読めるので、
読み逃した方はぜひどうぞ。
(アプリなら、ブラウザ版で公開終了の話も読めます)

また、前作MAJORも基本無料なので、
この機会に読み返したい方や、
隙間時間にスマホで読みたい方はぜひどうぞ!






まとめ


MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話・273話「最初で最後の!」の感想でした。


今回の273話が読みたい方は
公式アプリのサンデーうぇぶりをどうぞ。
最新話の1つ前までが、基本無料で読めます!

サンデーうぇぶり

前作のMAJORも基本無料なので、
読み返したい方はぜひインストールしてみてください!







メジャーセカンドの記事


MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の3期はいつ?ストーリーは?2期・中学生編の続きは原作の何巻から?(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の22巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の23巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の25巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の26巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の27巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の28巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

メジャーセカンドの各話感想
252話253話254話255話256話
257話258話259話260話261話
262話263話264話265話266話
267話268話269話270話271話
272話273話274話275話276話
277話


created by Rinker
¥14,100 (2024/04/12 06:50:15時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
¥39,800 (2024/04/12 18:31:21時点 Amazon調べ-詳細)